2006年04月29日

新作情報『ぽっと -Rondo for Dears-』

情報が公開されたようなので、ここでもひとつ。
あんくさんより、秋頃の発売を目指して『ぽっと -Rondo for Dears-』という作品の製作に取り掛かっております。
いわゆるファミレスもので、ヒロインルートの一本を担当してる感じです。
ゆりね』でお世話になったさんと、今度はシナリオでのご一緒ですよ〜*´Д`
あとの二人も大三元さん、瀬尾さんと、私がこの中に入っていいの?って感じの面子で少々縮み上がっております;´Д`
まだ詳しいことは発表されてないし、そもそもそんなに作業進んでないんで(ぉぃ)これ以上はまだ書けませんが、とりあえずがんばってますです。

で、このゲームの情報は5月4日のドリームパーティにあんくさんが出展されるので、これが一番早い情報になると思います。原画の榊MAKIさんによるヒロイン5人のテレカが販売されるとのことですので、興味のある方は是非東京ビッグサイトまで足を運んでみてください^^
posted by 姫ノ木あく at 21:01 | Comment(7) | TrackBack(0) | ぽっと
この記事へのコメント
SOSの意味についてはワシのブログのコメント欄参照のこと…。

東京ですか…とうきょう………とーきょー………東京特許許可局とか言う早口言葉ありましたよね?
ちなみにワシは某いいんちょの如く早口言葉が苦手です。声出すのは好きなんですけどね(ルンちゃ2でお解りになったでしょうけども)。

さて、ドリパに限らず、夏辺りまで東京へは一切行けそうにない江戸川です。誰か旅費を。
往復で、どんなに削減しても一万二千円かかるので辛いです。本当は黄金週間中のコミティアに出たかったんですが…。


電撃のアレですが、もしかしたら小説の中身云々でなく、『ある意味書類不備』がありそうです。原稿用紙換算枚数を書き忘れたかも知れません。つかそんなのわからんって。

どなたか、1ページ42列34行×119ページの、20列×20行での原稿用紙換算枚数を計算できるやり方教えてください。


ああそうそう、スニーカー大賞にも応募しようかと目論んでます〜。やっぱ学園モノが一番ですよね。
Posted by テン(SOS団新潟支部長) at 2006年05月01日 21:35
一言だけつっこんでおきます。

サークルはCircle;´Д`
Posted by 姫ノ木あく at 2006年05月01日 23:18
うお、突っ込まれた。

たしかにそう…だったかもです。
ではSOC団に?(笑
Posted by テン at 2006年05月03日 10:12
創作オリジナル素晴らしい団、とかw
Posted by 姫ノ木あく at 2006年05月03日 21:42
創作オリジナルは楽しいですよ、たしかに。
もちろん素晴らしくもあります(笑

リコッテ本もある意味創作っぽかったですね〜。機会がなくて…というかお忙しそうだったので怖くて聞けなかったんですが、ぶっちゃけどうでした? ワシのリコッテ本。本当に好きに書いちゃったんですが…。

まぁ書いてて楽しかったんでワシとしては文句ないんですが。
Posted by テン at 2006年05月03日 22:41
おお、確かに感想言うのを忘れてましたね。
申し訳ありません。

読んでる間中、頬の筋肉が緩みっぱなしになるような温かいお話でした*´Д`
リコッテとイリアったら、ゾッコンラブ(死語)って感じで*´Д`
この子たちがこの後どんなハプニングを巻き起こしていくのか(そしてクレスが頭を抱える様が)楽しみになります('-'*
これは私的な感想になってしまいますが、こうして自分の携わった作品の世界が広がっていくのはなかなか感慨深いものがありますね。
素晴らしいお話をありがとうございました^^
Posted by 姫ノ木あく at 2006年05月04日 23:24
>読んでる間中、頬の筋肉が緩みっぱなしになるような温かいお話でした*´Д`

どうもありがとうございますですよ。
まだこっちのイベントには出してないのですが、友人たちにもそれなりに好評なようです(社交辞令でないことを願いたい)。
リコッテとイリアをらぶらぶにする事は最初から考えてました。バノンとシェヴリッタとはちょっと違う出会いと、ちょっと違う恋路。ハルツもいるので、きっとクレスに心の休まる日はないでしょう(笑)。

こちらこそ、こうして妄想を形に出来た事に感謝を致します。
彼らを使って『Ricotte 2』を作る時は、ぜひワシにも一枚噛ませていただきたいです(笑)。
Posted by テン at 2006年05月09日 22:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/623705
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!